ぎっくり腰

最近当院ではぎっくり腰の患者様が多くなってきました。

特に今週は腰を痛めて来院される方がほとんどでした。

さて、ぎっくり腰と聞けば重い物を持ち上げた際に「ギクッ」となるイメージが強いかもしれませんが、意外と多いのが何気なく後ろにある箱ティッシュのような軽い物を手を伸ばして持ち上げた時に「ギクッ」となるパターンがあります。

他にも後ろを振り向いた不良姿勢の状態でクシャミ等をして「ギクッ」となることもあります。

この二つのパターンはどちらも体が捻じれてあるが為に腹筋に力が入っておらず、腹筋でのフォローができず直接腰周辺に負担がかかってしまいぎっくり腰になってしまします。

腰を過去に痛めた経験がある方は下の物を取る時はしゃがんでとったり、物を持って運ぶ時はお腹に近付けてもったり、正面から軽い物でも取る習慣をつけましょう。

一度出現した痛みを無理して日常生活を送っていると腰をかばった姿勢が続き前傾姿勢により背中や太もも等他の場所まで痛くなってしまいます。

これからお盆が近づきお墓掃除をされる方も多いと思いますので気をつけていきましょう!

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

★交通事故     ★労災       ★各種保険適用

 

≪受付時間≫

平日 午前 8:00~12:00

   午後 14:30~20:00

土  午前 8:00~13:00

※休診日…日曜・祝日

※急患での受付対応

 

●駐車場4台有り

お電話での受付もできます

平日午後(14:30~20:00)と土曜のみです。

※治療の進み具合い等によって、お時間が前後してしまったり、ご希望受付時間をずらして頂く場合もございます。

 

お気軽にご連絡ください

青森県八戸市下長1丁目10-2

しもなが接骨院

TEL0178-20-1525

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です